ショナルパナソニックシェーバーが安い店~!

本体をかいかえないで良かったですよ。おすすめ商品です。ネットで調べれば、分解方法も載っていて、簡単に交換できました。

こ、これですっ!

2017年01月09日 ランキング上位商品↑

ショナルパナソニックシェーバー【在庫あり!】ショナルパナソニックシェーバーES-RT20、ES-RT20E6、ES7046、ES7043、ES-RT30、ES-RT60、ES7045、ES7

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

そんな時に「送料込みで約600円の当商品」を知ったので、「先ず充電池の交換を試す」→「交換に成功すれば替刃を買い、失敗すればシェーバーを買い替える」という「軽い気持ち」で発注しました。ES7045を電池交換する方は!ご注意い。交換する方へ:分解すると防水性能が落ちるので内部の古い汚れたグリスをきれいにふき取り別途購入したカメラ用シリコングリスを塗りましょう。ES7045用に購入、分解時、電池ホルダー迄、外してしまった事で、本体のスイッチ部分と電池ホルダー(裏側)の連結部分の小さな白い部品が外れてしまい、どの様に付いていたか分からず、取り付けるのに(試行錯誤し)十五分程、余計にかかりました、取り付け後一時間強の充電て゜新品時の様に生きよいの有る動作が蘇り満足しました。3年程度経過したES-RT60の充電ができなくなったので交換しました。あるレビューを見ると!電池のケースは外さないようにと書いてありましたが!外し方がわからなかったので!電池のケースを外した結果本当に部品が落ちてきました。また!宜しくお願いします。うまく交換できるか自信がありませんでしたがWEBで取説を探して!そのとおりにやるとなんとか交換でき!復活しました。商品届きました。自己責任で電池交換も完了できました。半月ほど前は7日間は持っていたのですが急に2日も持ちません。低バッテリー警告も出ずにいきなり止まってしまいます。自己責任ですが!十分使用できました。・交換方法は「ES-RT60の取扱説明書(パナソニックのHPから入手可)」に図入りで詳しく記載されています。交換前は3日位しかもたなかったんだけど!まだ今の時点でも10日程もちます。交換作業の留意点は下記の2点です。形状を見て、はまる場所を探して無事装着完了!ちょっと焦りました!充電後、購入した時のようにバッテリーが長持ちします。メール便対応OKで送料も安く今までなんで交換バッテリーを探さなかったのか。父親の古いシェイバーが蘇りました。交換もドライバーのみで出来たので満足です。送料についても!メール便対応ができるので!必要以上にお金をかけなくて済みます。交換のための分解は螺子をすべて外し、はめ込み式のプラスチックのカバー類を外すまでは簡単です。す。・ES-RT60を分解する際には「内張りはがし」があると便利です(100均の商品で可)。梱包完璧。4年間使用したES-RT60の「外刃+内刃の交換時期」を迎えたのですが!充電での稼働時間が短くなっていたため「約3000円の替刃だけを買う」or「1万円弱のシェーバーに買い替える」で迷っていました。。細かい部品が!安くメールで!届けて頂けて有り難いです。(カミソリ本体はES-RT60)交換は完了し充電の性能は新品同様になりました。もっと早くに交換しておけば良かった。P.S.最初に充電してから2週間経ちましたがまだ電池は持っています。握りのプラッチックところを外すとき少し試行錯誤しましたが、後側から開くのがコツですね。値段も安いので最近電池の持ちが悪いと感じる方は一度交換してみてはいかがでしょうか?交換できるとは、知りませんでした。今ではシェーバー充電ばっちりです。商品無事届きました。電池交換して1年程経過してのレビューです。ありがとうございます。電池交換しただけでまた新品のような勢いになりました。早い発送お手続き有り難う御座います。組み立てるのが好きなので、取り付けて作動しました。モーターの劣化とかもあるので回転数は新品には及びませんがこれでまだ使えそうです。修理に出すと、1台購入できる金額になりますが、電池が格安で購入できて良かったです。古い電池は片方が少し液漏れしていました。ただし、この図の表題は「廃棄電池の取り出しかた」です。プリント版に付いているスイッチとボディの外側のスイッチと連動させるために長さ1センチほどのプラスチック部品がありますが、はめ込む時に少し工夫が必要でしょう。電池を入れ替えた後に注意すべき点が一つ。まず分解するときにその部品を無くさないようにし!後は多少試行錯誤しながら嵌め込み成功しました。約4年使ってきたES-RT30の充電池が急にもたなくなりました。上々です。